フィルム

00000_

片付けしてたら、引き出しの奥から、未現像のフィルムが出てきた。
いつ何を写したものなのか見当つかない。たぶん十年以上前のものだと思う。その間引っ越しを数度しているが、面倒でそのまま文房具と一緒にダンボールに突っ込んだ記憶はなんとなくある。今日現像に出してみた。

ロマネスコ

ロマネスコ

ロマネスコって野菜をはじめて食べてみた。外見がおおおって感じですが、味は普通に美味。

昨日も楽しく無事ミニライブおわりました。引き続き本日まで栗胡麻さん個展中。今回もとても素敵な作品沢山でした。色遣い天才。歌った曲は、糸・歌うたいのバラッド・あした色(オリジナル)・歩いて帰ろう。の四曲。

回線切替

吉川裕子 栗八工房

吉川裕子さん作陶器のbox額。中に栗八工房さんの星の王子様を座らせたらピッタシ。

うちのネット回線が絶不調に。軽いページ見るだけでもクルクル。。。遅い。とろい。のろい。動画はもう切れ切れで見られたものでなく。始終ちょん切れるように。どんどん悪化。こりゃダメだ。ストレスになる、と切替決意。ああだこうだと調べ、電話し、準備し、電気屋いき、なんだかんだして、工事日がやっと決まり、もうすぐ快適に、なるはず、たぶん。ああちかりた。

今週末はミニライブです。ありま雨かな、やはり雨女か、ごめんなさい。今回は手織り作家でもありバンドリーダーでもある栗胡麻さん個展会場でやります。久々にバンド結成当時リーダー作詞作曲のオリジナル曲も。彼女の個展は本日から始まっています。色合いも素材もデザインも非常に素敵な手織りの洋服や雑貨小物がたくさんです。詳細ここ

純銀

 

純銀粘土を焼成後、炉から出すと、綺麗に眩しいほど真っ白。銀色ではなく。

はじめはびっくりしました。でもまだ何度見ても、真っ白で感動します。

何段階か磨いたりやすったりして磨いたりなんだりして銀色ピッカピカになります。

リューターの

point00_

先端ののスタンドを見つけたので、さっそく並べていたら、なんだかだんだん、ざわざわ…

違和感。。しまったっ、自分が先端恐怖症なのをうっかり忘れていた。こっち向かないで。

 

純銀

純銀アクセサリー

純銀アクセサリー

純銀アクセサリー

純銀アクセサリー

 毎度のことですが、体が寒冷地仕様のため、夏は生きているのがやっとです。

とってもご無沙汰してました、残暑お見舞い申し上げます。

純銀粘土教室通って勉強中です。そして更に来月からは彫金も。工具が更に増え、持ち歩くにも家で使うのもどのようにしていいか整理つかないまま、とにかくがんばって制作しています。

上四つの画像は作った作品の一部です。上三つはデザインも自分。一番下は課題作品のうちの一つ。

シルバーアクセサリー作家を目指します。

 

梅酒

梅酒

はじめて、自分で梅酒をつけました。まだ二日目。

梅1kgをきれいに洗って、ヘタをとって、水分をふき乾燥させ、4l瓶を洗ってアルコール消毒して、梅と氷砂糖500gを交互にビンに入れて、ホワイトリカー35度1.8lをどぼどぼ注ぎ、蓋。

スキットル

スキットル

ウィスキーとかを携帯する用の水筒なのですが、そこまでしてアルコール摂取しようと思って買ったのではなく、普通の水筒やペットボトルは円筒だしカサバルし、バッグに入らないし、自分に適量の小さいサイズ無いし、、で、このスキットルに辿りつきました。170ml。薄いからポケットやバッグに入る!ちょっとの水分補給のための持ち歩きに便利。お茶入れて、まあ梅酒でもいいけどもね。そして、ライブの時にも便利かと。ステージで歌っていると極度にすぐ喉カラカラになって困るので、水分補給がかかせません。

ペットボトル フラスコ

そしてもう一つ発見。ウィスキー EARLY TIMES の200ml。これペットボトルなので軽いし容量少ないし、スキットル形状なので持ちやすい!これもいいです。中身を飲んでしまったら水筒として使おう。もう明後日だライブ。

1 2 3